新しい Chassis 仕様で低価格端末が可能になる?

執筆: つやつや

日時: 2011-09-28 (水) 3:18 PM

9月28日、品川で開催された「The Microsoft Conference 2011」の Windows Phone セッションで、これまで見たことのない Chassis 仕様が登場しました。

newchassis

よくある Chassis の説明表に見えますが、カメラの要件が300万画素以上に、ストレージが2GB以上になっています。

従来の Chassis では、それぞれ500万画素以上、ストレージ8GB以上が最低要件でした。以前に比べると、最低スペックが引き下げられたことになります。

これまでにも、低価格端末向けの「Chassis 2」が発表されるといううわさは何度もありました。このスライドには Chassis 2 という文言はなく、「要件は随時アップデート」という注釈が付いています。

最近発表された ZTE の Mango 端末 “Tania” では、ストレージ容量が 4GB となっています。これは Chassis 要件を満たしていないという議論がありましたが、新しい Chassis に準拠していると考えると辻褄が合うといえます。

もうひとつ気になるのは、CPU 要件が何も説明されていない点です。以前は Qualcomm MSM8x55 または MSM7x30 以上と説明されていました。

これは Qualcomm 以外の ARM プロセッサベンダーによるチップの可能性を示唆しているのでしょうか?

管理人コメント:

音楽やビデオをほとんど扱わないと仮定すると、ストレージ2GBで足りるかもしれない

この記事のタグ: ,

4 個のコメントがあります

  1. [...] Source: Nanapho [...]

  2. [...] Nanapho.jp ผ่าน [...]

  3. [...] nanpho] VN:F [1.9.10_1130]please wait…Rating: 0.0/10 (0 votes cast)VN:F [1.9.10_1130]Rating: 0 (from 0 [...]

  4. [...] for emerging markets does not augur well with the lowered chassis requirements as suggested by nanoph.jp recently. The speculated minimum memory of 4GB will be woefully inadequate as seamless cloud [...]

Leave a Reply